• 会社概要
  • よくある質問

logo2017

h201

h201

h301

周辺の環境(風・陽・匂い・音・景色)を感じる。
暮らしをイメージする。

h301

建物の高さをおさえる。
カタチや窓の大きさのバランスを整える。

h301

シンプルな形状。スッキリ薄く見せる。
軒の出は、季節による日の入り方を考慮する。
室内からの見え方を考慮して軒の高さと勾配を決める。

h301

風の流れ、視線の抜け、光の入り方や陰影を考える。
用途を考えて配置する。
雨の日でも開けられる窓をつくる。

h301

人の動きを考え、建具の位置を慎重に決める。
引戸を基本に考える。
建具高さは、建具のバランスや、空間に合わせる。

h301

必要な場所に必要な寸法でつくる。
どこに何を収納するか整理する。

h301

昇り降りしやすい高さや幅にする。
明るい空間にする。

h301

用途に合わせて灯りを配置する。
できる限り照明器具は見せない。
暮らす人の明るさの感覚を把握する。

h301

できる限り見える線を揃える。
引手とスイッチの高さを揃え、同じ高さで手を動かせるようにする。

h301

素材同士の組み合わせや色、見えるボリュームを調整する。
木は見せすぎず、細く見せる。

btn01

お問い合わせ・資料請求

Facebook

Blog

インスタグラム

pagetop

インフォメーション インフォメーション