• 会社概要
  • よくある質問

logo2017

Blog

階段の寸法

6月に完成した「あおばだいのいえ」が掛川市の「子育て世代向け住宅供給支援制度」に認定されました。
認定されるためには、クリアしないといけない項目がたくさんありますが、
階段の高さで対象外になる家が多いようです。
普段から、階段の寸法には気をつかって設計しているので、問題なく基準をクリアできて良かったです!
階段1

他のスペースを広く取るためには、階段スペースをできるだけ小さくする家が多いですが、

自分の中で階段の設計は、

・1段1段の高さ(蹴上 けあげ)は、19cmを基準にする。

・段板の幅(踏面 ふみづら)は、25cmを基準にする。

・階段の幅は83cmを基準にする。(手摺の内側で75cm)

・上った先に窓を設け、できるだけ明るく、風の抜ける空間にする。

を決まりとして、住まいによって微調整しながらつくっています。

 

何十年も毎日使う階段だから、上り降りしやすく、明るく気持ちのよい空間がいいですよね。

完成見学会へ参加される方にも、階段がゆったりしていることに気づいていただけるので、

体感してみたい方は、「暮らしの見学会」も開催していますので、是非ご参加ください。

階段2

 

今日11月16日(木)はボジョレーの解禁日です!
夜は毎年恒例のキッチンハウス浜松ショールームでのプチワイン教室。
キッチンを囲みながら、ボジョレーヌーボーや厳選ワインを楽しむイベントです。
キッチンハウスのキッチンを使っているオーナーさんと参加してきます!

今日のブログは、影山でした。

一覧へ戻る

お問い合わせ・資料請求

Facebook

Blog

インスタグラム

pagetop

インフォメーション インフォメーション