• 会社概要
  • よくある質問

logo2017

家づくりストーリー

将来を見据えた平屋の暮らし

将来を見据えた平屋の暮らし

平屋×スキップフロアの家で、自分らしく暮らす

将来を見据えた平屋の暮らし
アシメトリーな屋根のシャープなラインが個性的な佇まい。 築35年の旧宅を建て替えるにあたり、お母様は「明るく開放 的で、生活がしやすい平屋の家」を希望。一方、息子さんは 「道路側からの視線を気にせず、自分時間をのんびりと愉し める空間がほしい」と2階階建てを希望。両者の希望を尊重 した結果、平屋をベースに、息子さんのプライベートスペー スとしてスキップフロアを設けた家が完成しました。
将来を見据えた平屋の暮らし
玄関を入ると右側にスキップフロアがあり、その床下は玄関 側から使える土間収納と廊下側から使える納戸として利用。 「玄関からサッと荷物をしまえて便利な上に、旧宅の荷物がた っぷりしまえます」と息子さん。一方、玄関の左側には広い廊 下とお母様の個室があり、その先には高天井のLDKが広が ります。平屋ならではの利便性と暮らしやすさ、そして光と風 が行き交う無垢の空間の心地よさを日々体感しながら、それぞれが自分らしい暮らしを満喫できるようになりました。
  • 将来を見据えた平屋の暮らし
  • 将来を見据えた平屋の暮らし
お施主様
旧宅は室内が暗かったので、「とにかく明るくて、天井の高い家がほしい」とい う母親の想いを汲んだ家づくりにこだわりました。その結果、トップライトや大 窓から陽がたっぷり降り注ぐ明るい空間が実現し、毎日気持ちよく過ごしていま す。スキップフロアの個室はプライバシーに配慮し、道路側からの視線と高さを ずらしてもらったおかげで、周囲を気にせずゆったりと寛げます。

お施主様
屋根のシャープなラインを強調し、シンプルでありながらインパクトの強い外観 をデザインしました。室内は開口部の位置を工夫して光や風を最大限に採り込 み、どこにいても自然な心地よさを実感できる空間を実現しました。また、お母 さまの家事の負担を軽減できるように、水まわりに回遊式の動線を設け、家事動 線を可能な限り短縮しました

施工例を見る

暮らし方相談会

一覧に戻る

お問い合わせ・資料請求

Facebook

Blog

インスタグラム

pagetop

インフォメーション インフォメーション