• 会社概要
  • よくある質問

logo2017

ジェネビルとは

家ができるまで

ph0001

h200002

ジェネビルで家を建てたN様のお宅を訪問して家づくりのエピソードを振り返りながら、出会いから完成までの流れをご紹介します。
家づくりの流れと、ジェネビルの特徴と、お客様の声をミックスした内容 なので、楽しく読み進めていくうちにジェネビルの家づくりがまるごと ご理解いただけますよ!

ジェネビルとの出会い

ジェネビルさんを知ったのは、当時私がとても気に入っていたカフェがきっかけ。

オーナーにどこでお店を建てたか聞いたらジェネビルさんのことを教えてくれたんです。それで早速電話をして、主人とふたりでオフィスを訪ねたんでしたっけ…。

初めてお会いした時、とても仲の良いご夫婦だな…って感心したんですよ。

社長とも影山さんとも初対面なのにすぐに打ち解けて話が弾みましたよね!
家のこととは全く関係ない話で盛りあがったりして…(笑)

うちの会社は商売っ気が全くないんで、お客様によく「変わった会社だなぁ」って言われるんですよ。
でも、家づくりはお互いの相性も大事なので、こちらからあんまりぐいぐい営業をするっていうのも性に合わないんですよね…。かえってこのマッタリした雰囲気が気に入ってくださるお客様も多いんです (笑)。

家づくりは一生のおつきあい。
だからこそ、ジェネビルではお客様との会話やフィーリングを大切にしています。
家づくりを思い立ったら、まずは気軽にご相談を!そこからすべてが始まります。
もちろん土地探しや資金計画もドーンとお任せくださいね!

ヒアリング

これ、最初の頃に書いてもらった質問シートです。
どんなこと書いたか覚えてますか?

わぁ、恥ずかしい!
思ったことを好き放題に書いたような気がするなぁ…。

それでいいんですよ(笑)。このシートを書いていただく目的は、 お客様のご希望をできる限り詳しく把握するためですから。
「キッチンは南向き、調理機器はガス、無垢・珪藻土がいい、リビングにこたつ、収納スペースをたっぷり」…いろいろ書いてありますが、おふたりの一番の希望は、 「なるべく昔の暮らしのように陽の光や風を取り入れて自然に暮らしたい!」っていうことでしたよね。

そうです。実際に影山さんが提案してくれた家もとっても体に良さそうで、環境にも優しい印象を受けました。 よく考えてみたら、このシートに書いた希望はほとんど実現できてますね!びっくりです。

理想の家を実現するには、住まい手と造り手がじっくりと会話をして、お互いに想いを通わせることがすごく大切なんです。 特にNさんの場合は、こちらから質問を投げかけるといろいろな話をたくさんしてくれたので、プランがつくりやすかったですよ。

ヒアリングの段階では、質問シートをもとにお客様とじっくりと対話を重ねます。
そして、お客様が言葉では表現できない深層心理の要望までを汲みとり、ご家族の理想の家や理想の暮らしを掘り下げていきます。

敷地調査

敷地を最大限に有効に利用して家を建てるには、まず、その土地をよく知ることが肝心! ジェネビルでは、プランをご提案する前にお客様の土地の形や状態、周囲の環境などを現地でしっかりと確認します。また、役所で法的規制も事前にチェックします。 その結果をもとに、その土地に最も適した住まいをご提案しています。

設計プランニング

わぁ、懐かしい!これ、最初に提案してもらったプランですよね!
「中2階があるところが面白いな!」って思ったんですよ~。
結果的には中2階を設けるのはやめてしまったけど、実はこのプランがジェネビルさんに家づくりをお願いする決め手になったんです。
他の会社とは全く違う発想だったところが何よりも気に入りました。

それはありがとうございます!
他にどんな理由があってジェネビルを選んでいただけたんですか?

ジェネビルさんが建てた家をいろいろ見せてもらった時に、明るくて、ナチュラルで、オシャレな雰囲気が私たちの思い描くイメージとぴったりだな!って感じたことと…

影山さんのデザインセンスが高くて、私たちがわがままをいうといろいろな提案を次々としてくれたところと…

床暖房に「アクアレイヤー」を提案してくれたことです。それまでにこんな床暖房があるなんて知らなかったので、 「この会社はなんか普通じゃないな…」というか(笑)、決まりきったパターンじゃなくて、本当に私たちに合ったものを探して提案してくれるんだな…って感心しました。

「普通じゃない」かぁ…(笑)
そうですね、床暖房にしても何にしても、うちは「標準仕様」っていうものがありませんからねぇ。
構造も、素材も、設備も、そしてデザインも、本当にそのご家族の暮らしに合ったものを1つひとつ選んで、 オリジナルのご提案をしていますから。それが「変わってる」と言われる理由でもあり、ジェネビルらしさでもあるわけなんですけどね。

お客様からのヒアリングや敷地調査の結果をもとに、お客様の理想に合った住まいをプランニングします。 ジェネビルには「標準仕様」がありません。
基礎や構造から内装仕上げに至るまで、お客様の住まいに最もふさわしい仕様を徹底的に追求したオリジナルのプランをご提案しています。

地盤調査

ジェネビルでは家を建てる前に必ず地盤調査を行っています。
もしも地盤が軟弱な場合は、その土地に最も適した地盤改良を
行って補強を施します。


うちの土地は地盤補強が必要だと言われていたんですが、ジェネビルさんでは補強の方法として「砕石パイル工法」を提案してくれましたよね。
私たちはそんな工法聞いたことがなかったので、「こんなのあるんですね!」って驚きました。

一般的にはセメントを使った地盤改良が主流なんですが、それだと人の健康や自然環境に害を及ぼす発がん性物質「六価クロム」が発生する可能性があるんです。
Nさんの土地には井戸があって、それを入居後にも使いたいということでしたので、セメントを使った地盤改良では心配でした。
それで、いろいろな補強方法を調べて検討した結果、天然の砕石だけを使っていて体に無害な「天然砕石パイル工法」をご提案したんです。

そんなこと他社ではなんにも言ってくれませんでしたよ。
ジェネビルさんは本当にどの過程でもその家に最もふさわしい工法や素材を1つ1つ探して提案してくれるからすごいですよね!

いえいえ、それほどでも。照れるなぁ…(笑)

見積り契約

プランが固まってきたら、お見積り書を作成します。
その内容や金額にしっかりとご納得いただいてから、契約書を交わします。


詳細打ち合わせ

契約後は本設計を行い、図面・仕様・デザインなどの詳細を確定します。
キッチンやバスなどの住宅設備機器、収納棚の位置やサイズ、建具のデザインや色など、細かい部分に至るまでお客様と打ち合わせをしながら決めていきます。


これは毎回の打ち合わせの記録をまとめた「打ち合わせシート」です。
いつも打ち合わせが終わってからこうして内容をメモしておいたんですよ。

へえ~、知らなかった。でもこうしておくと確かにわかりやすくて間違いがないですね!
家づくりが始まってから、本当に毎週のように打ち合わせをしましたよね。
色々決めなきゃいけないことも多かったですけど、主人が構造や間取りの担当、私がインテリアやデザインの担当というように役割を決めて進めていったので、その点は割とスムーズだった気がします。

そうそう、家づくりは楽しむのが一番!楽しんでこそ、いい家ができるんです。
Nさんはご夫婦でよく相談もされていたし、雑誌を切り抜いて「こんな感じがいい!」とはっきり示してくださったおかげで、イメージがつかみやすかったです。

でも、私って優柔不断なんですよ~。特にキッチンを選ぶ時なんか、すごく手間どってしまって…。
結局全てのメーカーのショールームを回ったんですけど、その度に影山さんが同行して案内してくれたので助かりました。

キッチンなどの住宅設備も、内装も、あらかじめ候補を絞った中から選べばラクなんですが、それでは本当に満足のいく家にはなりません。
建てる前にいろいろ悩んだり考えたりするからこそ完成後に愛着がわいて、自分たちのお気に入りの家になっていくのです。

着工

地鎮祭の後は着工、基礎工事、上棟、屋根工事、造作工事と実際の工事が進んでいきます。
工事中も現場をたびたび訪れて、建物の構造などをチェックしながら進行状況をしっかりと確かめて下さいね!


地鎮祭の後は着工、そしていよいよ上棟…

そういえば、上棟の前日に雨が降りましたよね。建物が濡れて駄目にならないか心配だったんですけど、丁寧に養生をしてくれて雨対策も万全だったので安心してお任せできました。
上棟では、図面でしか見ていなかった家がだんだんと形になっていくのがすごく嬉しかったです。

ご主人は建物の構造については特にこだわっていらっしゃいましたよね。

大地震が心配みたいで、どの住宅会社にするか検討している頃からいろいろな話を聞いて勉強していましたね。
この家はそんな主人も充分納得のいく構造なわけですから、住んでいても安心です!

工事中は、大工さんも他の業者さんもとても丁寧に仕事をしてくれましたよね。感謝してます!

竣工・お引渡し

工事が完了すると、設計図面どおりに家が出来上がっているかを調べるための「完了検査」が行なわれます。
検査に合格すると、いよいよお引き渡しです。。


新しい生活のスタート

新しい生活がスタートしてからの感想は?

私はもちろん、主人もわが家のことをとても気に入っています。「失敗したところがないよな」ってよく私に話しかけてくるんですよ。
最初は「家づくりを1からいろいろ考えるのなんて大変じゃないかな…」って思ったけど、こうして家が出来上がって実際に暮らしてみると、
やっぱり自分たちでいろいろ考えて決められて本当によかったなってつくづく感じますね。

あれほど悩んだだけあって、キッチンの使い勝手も最高ですよ!休日には主人がピザやパン、パスタをつくってくれます。
これもジェネビルさんが本当に私たちの暮らしを考えて提案してくれたおかげです!

Nさんが本当に楽しそうに暮らしていらっしゃるので、僕達もとても嬉しいです。

それに、この家で暮らし始めて以来、玄関先に四つ葉のクローバーが群生したり、娘が結婚したり、 本当にハッピーなことが次々と舞い込んできたのでびっくりしています。
いい家は家族に幸せを運んでくれるものなんですね!

アフターメンテナンス

家を建てて1年を過ぎたけど、何かちょっと困ることがあるとすぐジェネビルさんに電話させてもらってますよね! そうすると、すぐに対応してもらえるので助かってます。この間も鏡にちょっと傷がついちゃったので、電話で相談したらすぐに見に来てくれて…

住まいのお困りごとは、ご自分で解決しようとする前にまずは当社にご相談下さい。 僕たちは家をご提供するだけでなく、建てた後の暮らしを見守ることも大切な役割だと思っていますので、 どんな小さなことでもご相談くださって構いませんよ。Nさん、これからも末長いお付き合いをどうぞよろしくおねがいします。

こちらこそ。お互いにおじいちゃん、おばあちゃんになるまで元気で長生きしなくちゃね(笑)!

家をつくる時よりも、家を建ててからのおつきあいの方が実はずっと長いんです。
ジェネビルでは定期的な点検にお伺いするほか、お客様のお困りごとやメンテナンスのご相談に随時スピーディに対応し、 ご家族の末永く快適な暮らしをサポートいたします。リフォームのご相談もお気軽にどうぞ!


お問い合わせ・資料請求

Facebook

Blog

インスタグラム

pagetop

インフォメーション インフォメーション